ハイライト

中国語個別発音レッスンのご案内詳細(数に限りあり)

個別発音レッスンのお知らせ



このページは中国語個別発音レッスンのご案内ページになります。

このレッスンは以下のような人を対象としています。

・中国語の発音が難しいと感じる人
・独学で頑張っているけど発音が上達しない人
・0から中国語を始めるけど何から始めたら良いかわからない人
・日本人に教わりたい人
・体系的に1つ1つ順番に学びたい人

 

集団授業がオススメできない理由



まず初めに集団授業にも良い点はあります。教材が充実しているとか、仲間と切磋琢磨できるとかですね。

しかし集団レッスンになれば当然、先生が一人の生徒にかけられる時間も生徒の数だけ割り算されて少なくなります。日本人の場合は『独り占めしてやるぜ!』と言う気持ちには中々ならず、やはり周りの人にも遠慮しながら質問したいことも質問できないという状態に陥ってしまうこともあります。

更に言えばスクールなどに通う場合、かなり高額な料金を払う必要もあります。例えば1レッスン=6000円も払っているのにグループレッスンだと高額な受講料を払っているにも関わらず実際はあまり勉強できていないという結果にもなります。よくある『教室に通うだけで勉強した気になって満足してしまう』というパターンに陥ってしまう人もいるんですね。

特に発音に関しては生半可なネイティブ先生だと『別に発音なんか勉強しなくてもいいよ〜』ということもあります。これは大きな間違いで日本人の『中国語発音』ができないというのは当然ネイティブの感覚とは全く違います。

ネイティブは幼少期から母語として学習するのですからできて当然です。ですが、大人になってからの私達は感覚的にではなく、しっかり発音の仕方を学び、訓練を通して円滑なコミュニケーションを目指してひたすら練習すべきです。

『中国語にとって発音は命』だと中国語学習者上級者は口を揃えていいますが、集団だとどうしても納得いくまで発音を直してもらえず、結局なんとなくで終わってしまいます。

発音矯正には個人レッスンがおすすめ!



そんな時に『安価で、しかも納得いくまで見てくれるサービスはないものか・・・』と思った人に朗報です!

実は私も発音個別レッスンをやっております。TwitterやYoutubeでも中国語学習について常に発信しており、誰かもわからない先生に任せるよりはもっと気楽に学ぶことができますよ。それに加え以下のようなメリットがあります。

 

・料金が安い!(他の個人レッスンは1回=6000円など高額!私は1回=2500円、月4回で10000円ぽっきりでやっています→プラン等は後述します)

・同じ日本人目線から発音の『仕方』を徹底的に解説します。ネイティブの先生にはこれが上手くできないことが多く、感覚的に『この発音はこう!』と言われてしまうことも…。私のレッスンでは口の形から丁寧に教えます。

・オンラインかつ個人間のやり取りなので時間にも場所にも縛られることはありません。急な予定変更にも柔軟に対応します。
*他のオンラインクラスや集団授業では欠席すればその分は振り返りできないことがほとんどです。しかし私のレッスンはそう言ったことにも柔軟に対応できますのでご安心ください。

 

料金と時間

 

①料金:10000円(60分✖️4回=1ヶ月分)
時間:1回あたり1時間

②料金:2600円(1時間)オリジナル教材あり

③料金:2000円(1時間)オリジナル教材なし⇨自分で用意した参考書

④料金:1500円(45分)オリジナル教材なし⇨自分で用意した参考書

*料金と時間及び選べるプランは今後変更する場合があります。安く受けられるのは今がチャンス

*仮に一週間に2回、つまり月8回のペースで学習したければ10000円プランを2個ご購入ください。

***
ストアに「発音講座お試し1回(無料)」を追加しました!いきなり1万円も払うのは怖い、まずは試しに受けてみたいと言う方は下記URLから以下のアイテムをご購入ください(無料)
URL:https://payforshu.stores.jp/

 

申し込み手順

ステップ1:講座在庫を確認



こちらのショップサイトにて講座を販売しておりますので、在庫があった場合に購入してください。

購入した後は必ず購入証明ができるようにスクリーンショットなどを残しておいてください。(スマホ右上の日付などの編集はしないでください。スクショそのままをお見せください。)

講座販売サイト:https://payforshu.stores.jp

一度お支払いいただいた料金の返金は一切対応しませんのでご了承ください。

 

ステップ2:購入証明ができる写真・画像を指定のメアドに送信



購入が完了したら次は以下の指定のメアドにその写真・画像と共に、以下のテンプレに情報を記入し送信してください。返信はなるべく24時間以内に返します。

payforshu74@gmail.com

TwitterのDMからも申し込みが可能です。

メールテンプレ

件名:発音講座申し込み(メール記入した日付)

名前:フルネーム(読み仮名も)

現在のレベル:細かく描いていただけると嬉しいです。(試験の取得級だけでも可)

使う教材:Shuオリジナル or 自分の教材(オリジナルの方を推奨)
*オリジナル教材を使えるのはプラン①と②の人のみです。

レッスン可能時間帯:希望曜日+昼か夜かで選択

レッスンへの要求:
例1:ひたすら聞いて直してもらってを繰り返したい。
例2:特定の発音に絞って練習したい。
例3:オリジナル教材を1からやりたい

+++画像を忘れずに+++

 

ご自分の参考書を使う場合はレッスン日までにその参考書の練習したいページを写真に取ってメールでお送りください。

ステップ3:私から日程表の返信がいくので空いてる日時を選択・返信



購入証明画像つきの申し込みメールを確認後、こちらからレッスン可能な日時をお伝えします。

送られてきた予定表の中からレッスン日(最初の授業日のみ)を選択し、再度返信してください。確認が取れましたらこちらから教材をPDFにて送ります。

教材の見本はこちらを確認してください⇨『中国語発音講座 サンプル』
(全部見たい方は講座を申し込みください)

注意:日時を決める際、決めるのは最初のレッスン日のみです。2回目以降は毎レッスンの最後にまた直接相談させていただきます。

レッスン当日:Zoomにてレッスン開始



*レッスン当日までに必ずオリジナルPDF教材をプリントし、手元に用意しておいてください。パソコンやタブレットが複数ある場合は印刷しておかなくても大丈夫ですが、スマホで受講される場合、印刷しておいていただかないとレッスンの効率が下がってしまうのでお気をつけください。

当日はレッスン開始5分前までにZoomのリンクを送らせていただきます。リンクをクリックすればすぐにレッスンが始められますのでZoomの使い方がわからなくもご安心ください。

受講者の声

ここにボックスタイトルを入力

Yさん:ネットの情報から中国語学習において、最初にしっかり発音を身に付けることが大切であることがわかっていましたが、自粛生活中に独学し始めたため、自分の発音が正しいのかどうかもわからない状態でした。オンラインの発音講座を探していたところ、手頃な価格で1回から利用できるShuさんの講座を見つけました。Shuさんはできている所とできていない所をはっきり伝えてくれるので、取り組むべき課題がはっきりします。始めて2ヶ月が過ぎますが、自分で発音できる音が増えるにつれて、耳で音が聞き分けられるようにもなり進歩を実感しています。また独学していてわからない文法事項などにも丁寧に答えてくれるので学習の助けになっています。さらに現在アメリカに住んでいるため時差があるにも関わらず、私の都合のいい時間にクラスを受けることができていることにも感謝しています。ありがとうございます。

Kさん:今まで通っていた中国語の学校のレッスンが満了になりYouTubeで勉強していた矢先にShu先生を知ることになりました。発音講座や作文講座を開講されているということで少し悩みましたが受講料もとても良心的なこともありすぐさま申し込みをしました。今までは、中国語を発音するのがなんとなく恥ずかしくて日本語の延長で誤魔化して発音していた自分がいました。口の形や舌の位置などそれほど意識もしていませんでした。この発音講座を受講して一番良かったことは、いかに今まで話してきた中国語の発音がおかしかったのか、正しいと思っていた声調が間違っていたのかと言うことに直面できたことです。授業の中では、Shu先生が的確に間違いを指摘してくださります。今までの変な癖や間違って覚えていた発音はなかなか直ぐには修正できないのですが私が理解できるまで繰り返し繰り返し何度も教えてくださり矯正してくれるところがとても良いです。(覚えが悪くていつも先生に申し訳ない気持ちでいっぱいです)また前回、前々回に学習したところを忘れてしまっていることもあるのですが再度戻って懲りずに教えてくださるところも良いところの一つでとても助かっています。このように、毎回の授業がとても熱心であり受講者のことをしっかり考えてレッスンしてくださるので満足感は半端ないです。いつも思うことはもっと早くShu先生と出会えてたらなぁです。まだまだしっかりした発音で流暢に話せるまでは時間がかかると思いますが自分が目指すところまでは、Shu先生の発音講座を受講し続けていきたいと思っています。引き続きよろしくお願いいたします。

ABOUT ME
SHU
現役東京外大生がお送りするShuBlogは中国語学習者に向けたコンテンツを発信しています。他にもTwitter、Youtube、Instragram等でも積極的に活動していますので是非覗いてみてください。