形容詞述語文と副詞「很」


形容詞を使った文


前回は方位詞について学習しました。

まだチェックしてない方はチェックしてください。

さて、今回は形容詞について学習しましょう。お手元の単語帳に載っている形容詞を片手に読んでいただければ嬉しいです。

形容詞述語文

形容詞述語文とは形容詞がそのまま述語となる文のことです。

名詞述語文の時も同じように話しをしましたが「」を英語の「Be 動詞」と重ねて覚えてしまう方がいますが、基本的には形容詞述語文に「」は使いませんので注意してください。

例文で確認しましょう。

◎我很开心。
 wǒ hěn kāi xīn
 私は嬉しいです。

✖我是开心
 wǒ shì kāi xīn
 私は嬉しいです。


副詞を忘れるな


副詞とは先ほどの例文で出てきた「很」や、他にも「非常」「特别」「比较」などがあります。

実はこの形容詞述語文には形容詞の前に必ず「副詞」が必要です。


副詞のない文は以下のような意味合いが生じます。

今天外面冷
  jīn tiān wài mian lěng
→今日外は寒い(が、中は暖かい)

你最近买的手机好看。
  nǐ zuì jìn mǎi de shǒu jī hǎo kàn
→君が最近買った携帯はかっこいい(が、別のはかっこよくない)


そうです、副詞がないと「比較」の意味や、何か後ろに文が続くニュアンスが残ってしまうのです。

逆に比較文を言うときや、対照的な文を述べるときはそれでいいのですが、基本的に形容詞を使う文を完結させたいときは副詞を形容詞につけて使います。


先ほどの文で言えば形容詞の前に「」をつければ文がそれで完結します。

今天外面 很 冷
 jīn tiān wài mian hěn lěng
 今日外寒いね。

你最近买的手机 很 好看。
 nǐ zuì jìn mǎi de shǒu jī hěn hǎo kàn
 君が最近買った携帯かっこいいね。


飾りの「很」

あれ?「很」は「とても」って意味じゃないの??と思った方もいるでしょう。

実はこの 很 は副詞でも飾りの副詞として使うときがあります。

なぜ飾りの「很」が必要なのか?

副詞と言えば形容詞や動詞をより細かく説明する役割がありますね。

すごくうれしい」「つまらん」「速く走る」などですね。

しかし「副詞をつけないでそのまま形容詞の意味を伝えたい」ときもたくさんありますよね。単純に「あの人かっこいい」「この授業つまらない」「その服高いな」など、これらの文には副詞が入っていません。

しかし、副詞が無いと比較・対照の意味が生じてしまう!、そんな板挟みを解消してくれるのがこの飾りの「很」です。


形容詞述語文を作りたいけど副詞はつけなくていい!!そんなときはこの「很」を使って文を作りましょう。

補足;ちなみに「とても~」という意味を 很 を使って言いたいときは気持ち強めに発音しましょう。すると「 很 」でもちゃんと「とても」の意味が生じます。


さて例文を二つ見て見ましょう。

那个熊猫很可爱。
 nà gè xióng māo hěn kě ài
 あのパンダ可愛い。

你的中文很好。
 nǐ de zhōng wén hěn hǎo
 君の中国語良いね。


否定形

否定文には形容詞の前に「不」をつけます。その時には通常飾りの「很」は消えてなくなります。

また、もし副詞をつけたい場合は「不」の前に置きましょう。

それでは例文を3つ見て見ましょう。

这个菜不好吃,那个菜也不好吃。
 zhè gè cài bù hǎo chī   nà ge cài yě bù hǎo chī
 この料理はおいしくない、あの料理もおいしくない。

我们不高兴。
 wǒ men bù gāo xìng
 私たちは嬉しくない。

我前女友非常不漂亮。
 wǒ qián nǚ yǒu fēi cháng bú piào liàng  
 僕の元カノは全然きれいじゃない。


疑問形

疑問形は文末に「~ 吗?」をつける、反復疑問文にする、疑問詞疑問文にする等、普通の疑問文を作るときと同じです。

また疑問文のときも,上記の飾りの“很”は使いません。 入れたければ副詞を入れるという感じです。

你买的那件好看的衣服贵吗?
 nǐ mǎi de nà jiàn hǎo kàn de yī fu guì ma 
 君が買ったあのイかした服(値段が)高かった?

老师说的话难不难?
 lǎo shī shuō de huà nán bu nán
 先生の言ってること難しい?

哪个菜最好吃?
 nǎ ge cài zuì hǎo chī  
 どの料理が一番おいしいですか?


まとめ


POINT

  • 形容詞述語文とは形容詞がそのまま述語となる文のことです。
  • 比較・対照の意味を含ませたくなく文を完結したときは副詞をつかう
  • 否定文には「不」を形容詞の前に着ける
  • 疑問文は普通の疑問文に同じ
  • 否定文・疑問文には飾りの「 很 」は不要

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

進行と持続進行と持続

コンテンツ 「~している」という表現を学ぼう進行の 在,正在,正 否定文疑問文在,正在,正 の違い持続を表す「着」よく見る使われ方3つ①在,正在,正と一緒に使う②連動文で使う③存在文 「~している」という表現を学ぼう 前 […]