初歩の初歩!中国語の「是」の使い方を覚えよう


中国語で最も基本な「是」構文


前回は「連体修飾の“的”」について勉強しましたね。

まだ読んでない方は是非読んでください。

さて今回は中国語の基本中の基本「是」構文について学習しましょう。

私は日本人です。=我是日本人。


というときのあの「 是 」です。

もうある程度知ってるよ!という方はせめて「反語の 是 」「あいづちの 是 」だけでも読んでいってください。

それでは見ていきましょう。

「 是 」構文とは


まずそもそも「 是 」は動詞の一つなので、肯定文・疑問文・否定文はすべて第一回で解説した「動詞述語文」と同じ上のようになります。

「 是 」は、A=Bの構造で「AはBである」という,主語と目的語の名詞句をイコールで結ぶ働きをします。


注目すべきは「名詞句」をつなぐという点です。なぜこんなことを言うかというと、しばしばこの「 是 」は英語のBe動詞に似ていると説明されるからです。

英語のBe動詞は名詞と形容詞を結ぶ働きがありますが、この「 是 」構文には名詞と形容詞を結ぶ働きはありません。あくまで名詞句を結ぶ働きになります。


例えば、英語ではBe動詞を以下のように言いますが中国語では言いません。

◎She is happy.=彼女は幸せです。

×她是幸福。( 形;幸福 =幸福である、幸せである)


この点を踏まえたうえで例文を3つ、肯定・疑問・否定それぞれ1つずつ見て見ましょう

东京大学是名牌大学。
 dōng jīng dà xué shì míng pái dà xué
 東京大学は有名大学です。

东京大学是名牌大学吗?
 dōng jīng dà xué shì míng pái dà xué ma
东京大学是不是名牌大学?
 dōng jīng dà xué shì bu shì míng pái dà xué
 東京大学は有名大学ですか?

东京大学不是名牌大学。
 dōng jīng dà xué bú shì míng pái dà xué
 東京大学は有名大学ではありません。


※ 名牌大学 =有名大学、名の知れた大学


反語の「 是 」


否定文に「~吗?」をつけると「~ではないのですか?」という反語文になります。

例えば「これはあなたのですか?」は単純な疑問文ですが、「これはあなたのではないのですか?」は反語です。

それではこの形の例文を3つほど見ていきましょう。

东京大学不是名牌大学吗?
 dōng jīng dà xué bú shì míng pái dà xué ma
 東京大学は有名大学ではないのですか?

这件衣服不是你买的吗?
 zhè jiàn yī fu bú shì nǐ mǎi de ma
 この服はあなたが買ったのではないのですか?

那个老师不是你们的老师吗?
 nà ge lǎo shī bú shì nǐ men de lǎo shī ma
 あの先生はあなたたちの先生ではないのですか?


あいづちの「 是 」


相手の言った言葉に対して「そうなんです。そうなんですか?」などあいづちを打つ時にもこの「 是 」をよく使います。

例えば、

①「~ですか」と聞かれたときは「是的/是啊」を使います。これは日本語で、「そうです。」を表します。是的は少し硬いイメージがあるらしく、 是啊 のほうが会話でよく使う印象があります。

他是新来的吗?
 tā shì xīn lái de ma
→彼は新しく来た人ですか?

是啊。
 shì a
→そうです。


②相手の言ったことに対して「そうなんですか?」と聞くときは「是吗?」を使います。東京大学は名門大学なんですよ。→そうなんですか?、といった感じです。

京都大学也是名牌大学。
 jīng du(1声) dà xué yě shì míng pái dà xué  
→京都大学もまた有名大学です。

是吗?
 shì ma
→そうなんですか?


③自分の言ったことを踏まえて「そうでしょう?そうだよね?」といった推量のニュアンスが含まれていますが、同意や確認を示すときに「是吧」を使います。ただし「是不是?」も似た意味ですが、より確信度が強く「東京大学は日本で一番有名な大学です。そうでしょう?!」みたいな感じで、相手にそう認めさせたい意志が強くなります。

大阪大学是日本的名牌大学之一。是吧?/是不是?
 dà bǎn dà xué shì rì běn de míng pái dà xué zhī yī   shì ba     shì bu shì
 大阪大学は日本の有名大学の一つである。
 →そうでしょう? (是吧?
 →そうだよね?!( 是不是?


是~的 構文の「 是 」


実は中国語では「是~的 構文」という少し難しい文法事項があります。この構文の中で出てくる 是 はこれまで説明してきたものと違う なので注意してください。

「是~的」構文については以下の記事で解説していますので参考にしてください。

まとめ


POINT

  • 「 是 」は、A=Bの構造で「AはBである」という,主語と目的語の名詞句をイコールで結ぶ働きをする。
  • 基本語順は普通の動詞と同じ
  • 不是~吗?は反語
  • あいづちの打ち方が複数ある

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Related Post

介詞②介詞②

コンテンツ 前回の続き介詞「 向」介詞「 为 」介詞「 给 」介詞「 替 」 前回の続き 前回は介詞①として「在,离,从,对,跟」を学習しました。 まだ読んでない方はチェックしてください。 さて今回は「向、为,给,替」を […]

方位詞 方位詞 

コンテンツ 方位を表す中国語単純方位詞単純方位詞の合わせ型合成方位詞場所化としての方位詞 方位を表す中国語 前回は所在の「在」と方位詞「上、里、下」を学習しました。 この記事は前回記事との合わせ記事となっていますので、ま […]

進行と持続進行と持続

コンテンツ 「~している」という表現を学ぼう進行の 在,正在,正 否定文疑問文在,正在,正 の違い持続を表す「着」よく見る使われ方3つ①在,正在,正と一緒に使う②連動文で使う③存在文 「~している」という表現を学ぼう 前 […]